○。○。○。電気代を節約しよう!。○。○。○


repikoが2004/04月より始めた電気代節約術を公開しています。小さい頃から節約にうるさい祖母と一緒に暮らしていたので色んな節約方を伝授してもらいました。しかしながら家を出てから節約とは無縁の生活を送っておりましたが結婚を期に、節約生活始めました。本格的に節約生活が始動したのは2004/05月から。電気代の推移を楽しみにしています。新しい情報を見つけ次第少しずつですがUPしていきます。
[家計簿のページ]の電気代の推移と併せてみていただければと思います。

*おなまえ *ホームページアドレス
*メールアドレス *メールアドレス (再度入力)


*電気代節約技

控えを送る(送信元へ写しを送信)

あなたの電気代節約技をrepikoにお教えいただけたら嬉しいです。お教えくださった内容につきましてはこのページにてご紹介させていただきます。お名前と、URL入力がある場合はリンクの貼り付けをしてご紹介させていただきます。セツレピの今後の発展の為、是非ご協力いただけたら嬉しいです(*^▽^*)宜しくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ(repikoより)
お米を炊飯器ではなくガスで炊く・・・情報提供者【sud416さん】
ご飯は鍋でガスを使い炊くほうが安くなります。炊飯器で炊くときよりも短時間で出来ますよ。炊き方も以外と簡単です。強火で沸騰するまで炊きあとは弱火で10分。あと10分蒸らせば出来上がり!急ぎの時も便利ですね。但し、保温機能がないので、すぐに硬くなってしまいます。食べきれないときは暖かいうちにラップに包みそのまま冷まして冷めたら冷凍保存しておきます。
はむたろうさんより>>>new!
結婚して1年になりますが、我が家ではここ半年、炊飯器を使っていません。ガスでお米を炊いています。ガス台に炊飯用のボタンがあるので、それを押すだけで約20分くらいで完成です。炊飯器で炊くよりもふっくらしておいしいです。

ぶんちゃんさんより>>>new!
ガスでご飯を炊きます。土鍋〔冬に鍋に使うもの〕で炊くと結構 保温できますよ。

sud416さん、はむたろうさん、ぶんちゃんさん、素敵な情報をありがとうございます\(o⌒∇⌒o)/ガスで炊いたお米はやっぱりおいしいですよね♪我が家はなるべく圧力鍋でお米をたくようにしています。今まで試した中で、一番お米がおいしく炊けたのは土鍋だったのですが、圧力鍋を入手したので(笑)圧力鍋に変えました^^。炊飯器の電気代よりも、ガス代のほうが安くつくそうです♪
はむたろうさんのお宅のガス台、「炊飯ボタン」がおありだなんて、とってもうらやましいです\(^▽^)/今度我が家のガス台を買い換えるときは、炊飯ボタンのついたものを選ぼうと思います♪

氷水で足浴・・・情報提供者【mayuさん
エアコンの季節、電気代を節約するならエアコンをつけないのが一番!でも暑くて仕方がない。。。なんていうときは、氷水で足浴をするとめちゃくちゃ冷えます。ときにはエアコンより効果を発揮します。でも冷え過ぎに注意です。。5分も足浴するとかなり冷えるので加減してやってください。
想像しただけでもヒヤッっとします(笑)mayuさんがおっしゃられているように、あまり長い時間つけるのは体への負担が大きそうなので、短時間の足浴がよさそうですね♪夏になったら、是非やってみようと思います♪mayuさんありがとうございます♪

冷蔵庫の電気代節約・・・情報提供者【mika-chaさん
掃除機は使わず、カーペットも全てほうきで掃いています。ほうきの力ってすごいですよ。ちゃんときれいになります。
やっぱり昔からあるものは、知恵がたくさんで機能も充実なのですね!カーペットに絡まった毛はいつも亀の子タワシで絡め取っていたのですが、ほうきの先でもきれいに取れるのですね♪貴重な情報ありがとうございます!!

掃除機の電気代節約
我が家はわんちゃんやネコちゃんがいるので、掃除機をかけてもかけてもすぐに汚れてしまいます^^
なので、毎回掃除機を使っていては電気代がかかるので、いつも雑巾を使ってお掃除をしています。からぶきでほこりを取り、水拭きで汚れをふき取っています。サッシなどの細かいところは軍手をはめてお掃除しています♪

冷蔵庫の電気代節約・・・情報提供者【ゆう☆さん】
某駅弁を買った時光に反応して音楽が鳴るといった物がついていたので何かに使えるかも?と思い試しに冷蔵庫に貼ってみました。音楽が鳴ると早く閉めなきゃ!と思って開閉時間が短くなります。
みなさん機会があったらやってみてくださいねb(^o^)d

最近の冷蔵庫は音がなるようになっているものが多いそうなのですが、我が家の冷蔵庫は旧型なので音がなりません。なるほど!お祝いのカードなどにもよくついている、あの音楽がなるものですね!手に入れましたら、試してみます!素敵な情報ありがとうございます!!

コタツの節約・・・情報提供者【C-A-Tさん】
冬の必須アイテム、コタツの節約技です。それは、ストーブとの併用で可能になります。ストーブを点け、上の天板にやかんを置き、沸いたお湯を湯たんぽ(ホームセンターなど探せばあります)に入れてコタツに入れます。すると、電源OFFでも十分あったか。5〜6人家族用のテーブルでも2個入れておけばほんわかあったかくなります。
また、普通のコタツと違い、うたた寝してしまっても自然なあたたかさなので、あの気だるさが出ません。ウチはこの方法で冬を乗り切っています。

炊飯器・・・情報提供者【なるやんさん】【OL主婦さん
ごはんが炊けたらすぐにスイッチを切るようにしています。1分たりとも保温はしません!炊飯器は保温力があるので、スイッチを切ってもかなり長時間保温されています。もし予定より遅い時間に食べるときは、電子レンジで軽く温めています♪
アンペアの変更を検討する
電気を契約するとき、大抵が30アンペアでの契約になりますが、これを20アンペアに変更することで基本料金が安くなります。我が家の地域では30アンペアから20アンペアに変更するだけで、月約300円の節約になります。年間3600円です。アンペアの変更は電力会社に言えば変更してくれます。最近ではインターネットでも申込が出来る会社がありますので、検討してみるのもよいかと思います♪

家電の買い替えは省エネタイプで・・・情報提供者【はなこさん】
家電の買い替えはそのものの値段も大切ですが、特に毎日使うものは省エネということも頭に入れておきたい。いつも行く電気店の店員さんと顔見知りになってお得な情報をゲットするといいですよ。知人はこれで機能充実でしかも省エネタイプの冷蔵庫を手に入れました。長い目で見ると、その時の値段よりも、日々の電気代を考えて購入するほうがお得な場合が多いです。きちんと説明してくれて、お得な商品を教えてくれるような頼りになる店員さんと仲良くしましょう(o^∇^o)

晩御飯の支度は明るいうちに!・・・情報提供者【はなこさん】
夕食の準備はなるべく明るいうちに澄ませると照明の電気代の節約になります。冬は早い時間から暗くなってしまういますが、夏は7時を過ぎても明るいです。なるべくキッチンの電気を使わないように明るいうちに食事の用意をします。
冷蔵庫の中身を把握する・・・情報提供者【はなこさん】
買ってきた食材のメモを冷蔵庫のドアに紙を貼って冷蔵庫の在庫を把握しておけば、冷蔵庫の開閉を減らせるので冷気が逃げず電気代節約につながります。また、在庫をきちんと把握することで、食材を腐らせてしまうなどの無駄がなくなります。

失敗から学んだ冷蔵庫管理・・・情報提供者【はなこさん】
いつもの通りに閉めたつもりがドアが少し開いていたのを後になって発見しました。冷蔵庫は火のように熱くなっていました。かなりの消費電力がかかってました(トホホ)それ以来ドアのところに自作のシール(名付けて、きちんと閉めた?シール)を貼ると共につめすぎに注意しながら整理整頓も心掛けてます。冷蔵庫のパッキンが悪くなっていないか時々確認することも忘れずに!冷蔵庫のパッキンが傷んでいるとそこから冷気が逃げて、余計な電気代がかかってしまいます。定期的に点検をオススメします。
扇風機で涼しくエアコンの電気代節約・・・情報提供者【miyuさん】
扇風機の前に凍らせたペットボトルを置くと、冷たい風になります。エアコンかけなくてもよくなる…かな。でも。ペットボトルの下にバスタオル級敷物をしておかないと、床がびちゃびちゃになりますが…。
(repikoコメント:実はrepikoもこれで涼しくならないかなぁって考えてたんです!扇風機を買うか、エアコンをもう一台買うか悩んでおりましたが、この技で決心がつきました。扇風機にいたします♪miyuさん、よい情報ありがとうございます(*^^*))

すだれを使ってエアコンの電気代節約・・・情報提供者【はなこさん】
ズバリ「すだれ」。大きな窓には大きなすだれを立てかけます。小さな窓には窓のサイズのすだれを吊るします。ポイントは窓とすだれの間に間を空けること。自然の風も入ってくるし直射日光も当たらないし良いですよ。ご近所さんも結構これを試しています。
暑い夏を出来るだけエアコン無しで過ごす技・・・情報提供者【momoさん
部屋の窓を開けて風通しを良くしましょう。扇風機を活用し風の流れを作ってあげると効果抜群!
1、風の入る窓に内向きに扇風機を置き、室内へ風が入るようにする。
2、風の出る窓に外向きに扇風機を置き、室内の熱を外へ逃げるようにする。
出来る事ならよしず等をかけて日差しを遮るとさらに良いです。ウチのマンションはよしずを吊す所がないので残念ながら出来ましぇん。けど実家やばあちゃん家ではよしずから入る風がとても気持ちよくて思わずお昼寝しちゃっうほどでした。吊す場所があるならかなりオススメです。それにエアコンの効きもいいですよ。
クーラーなしで乗り切る!その4・・・情報提供者【*pk*さん
とにかく露出する。少しでも涼しい格好をして過ごす。あんまり激しく露出すると郵便やさんがきたらビックリするので(笑)ほどほどに。

クーラーなしで乗り切る!その3・・・情報提供者【*pk*さん
おやつにかき氷を食べる。(想像するだけでもひんやりですね。by:repiko)
クーラーなしで乗り切る!その2・・・情報提供者【*pk*さん
ベランダに打ち水をする。(気温が上がらないうちに打ち水をするとベストらしいです)

クーラーなしで乗り切る!その1・・・情報提供者【*pk*さん
濡れたタオルを冷蔵庫に冷やしてそれを体に「ペタ〜ン」と貼り付ける。(うん、涼しそうです(*^^*)。by:repiko)
携帯電話の充電・・・情報提供者【なるやんさん】
携帯電話を使っていないとき、ついつい充電器においてしまいがちですが、充電がいっぱいでも通電しているので電気代がもったいないです。どうしても充電器に置きたい時はコンセントを抜いておくと電気代節約になります。あと、携帯電話のバッテリーは、少なくなってから充電するほうが長持ちするそうです。

電球は電球型蛍光灯で・・・情報提供者【なるやんさん】
電球よりも電球型の蛍光灯のほうが電気代は安い!そしてかなり長持ちするので変えたほうがいいです。一つの値段は蛍光灯の方が高いですが、長く使えるのは蛍光灯。最初の出費を我慢すれば、結構な節約になります。
アルミホイルで明るく・・・情報提供者【なるやんさん】
蛍光灯の周りにアルミホイルを巻きつけると、反射で明るさ倍増。一つの蛍光灯をつけなくても充分にあかるく過ごせます。電気代と蛍光灯を買う費用が節約できます。

待機電力削減!
コンセントを挿しっぱなしにしていませんか?主電源を挿しっぱなしにしていませんか?使用電力の約10%が待機電力だそうです。10%というと結構な割合ですね。一月の電気代が8000円だとしたら、この10%をカットすることで電気代を7200円にすることができると言うことですね。800円ってとってもおっきい!一月800円の節約と言うことは年間で考えると9600円の節約になると言うことです。10年で96000円、20年で192000円!積み立て貯金がもう一口増やせる金額ですね。この10%の内、どうしてもコンセントを抜くことができない、主電源を切ることが出来ないものもあるとは思いますが、抜けるものを抜いて切れるものを切れば10%の半分は節約できます。

■□■待機電力使用率の高い家電(常時切れないものは省いています)■□■

1位--ビデオデッキ→2位--オーディオコンポ→3位--冷暖房兼用エアコン→4位--テレビ・電子レンジオーブン
※使用している製品によっては違いがあると思いますので参考までに・・・。
テレビ
●テレビの画面の明るさを、一番暗くすると電気代節約になります。一番明るい状態で見ていませんか?一番明るい状態でテレビを見ると、目にも悪いですし、電気代に関しては標準時の電気消費より30%も多くなってしまうそうです。逆に一番暗くすると標準値より下がるということですから、現在一番明るい状態で見ている人は結構な節約になるのでは?また、音量も同じで、必要以上に大きな音で見ていると電気代の無駄遣いになります。
●テレビの主電源を付けっぱなしにしていませんか?テレビを見ないときは主電源を切るようにします。これだけで待機電力の節約になります。コンセントから抜くともっと節約になります。抜ける状態なら抜きましょう。
●あたりまえかもしれませんが、見ていないときは消しましょう。
掃除機
●掃除機を使用するときは、まずお部屋のお片づけをしましょう。ものが散らばっていると、掃除機をかけながらモノをどかさなくてはいけないので、掃除機の電源を入れている時間が長くなるので電気代の無駄遣いになります。
●掃除機の強弱を使い分けることで電気代の節約になります。あまり強くすわなくてもほこりが取れるフローリングなどでは弱で、カーペットなどのほこりが取れにくいところは仕方が無いので強でなど、不必要に強で使用すると電気代の無駄遣いになります。
●ゴミパックやフィルターのお掃除をこまめにしましょう。ゴミがたくさんたまっていると、掃除機のモーターに負担がかかります。モーターに負担がかかると吸う力が弱くなりますので掃除機をかける時間が長くなる可能性があります。ゴミパックやフィルターのお掃除をこまめにすることで掃除機の吸う力を維持しましょう。また、ゴミパックですが、一杯になっても捨てず、中のゴミだけ捨てれば何回でも使えます。ついつい使い捨て感覚になってしまいますが、少々破れてもガムテープなどで補修して使いましょう。これでゴミパックは1年に1度買うか買わないかで済むはずです。

冷蔵庫
●冷蔵庫の開閉は回数も、時間も少なくすることを心がけましょう。冷えた空気がドアの開け閉めをすることによって温度が上がってしまいますので、再度温度を下げるのに電気を消費します。「これとこれをだすぞ」と考えてからあけましょう。
●ものをたくさんつめていませんか?ものを余りたくさんつめると、冷気の通りが悪くなるので冷えにくく、また冷やさなくても良いものでも冷やしてしまうのでつめすぎには注意です。冷蔵庫の容量の7〜8割ぐらいが丁度良いそうです。
●冷蔵庫の上に者を置いていませんか?冷蔵庫の上や背面は中のものを冷やす為に温かい空気を外に放出しています。物が上に乗っていると、温かい空気が放出されにくいので冷蔵庫の中を冷やす効率が悪くなります。冷蔵庫の上には物を載せず、冷蔵庫の設置は壁にぴったりつけず、隙間を空けて設置しましょう。ちなみにrepikoの家では冷蔵庫の裏は壁に向かせていません。目隠しをして部屋側を向いています。
●冷蔵庫に物を入れるときは、必ず冷ましてから入れましょう。熱いものを入れるとそれだけ冷蔵庫の中が温まってしまって、冷やそうとする力が働き、電気代を消費します。
●冷蔵庫の中の冷気が出てくるところ?をふさがないようにしましょう。この冷気口をふさいでしまうと冷蔵庫の中を冷やす効率が悪くなります。冷やす効率が悪くなると言うことは電気代の無駄使いです。
●季節によって、温度調節をしましょう。真冬に冷蔵庫の設定を強にすると電気代がもったいないですね。冬は弱で、夏は中で。夏でも冷房を使用しているのでさほど熱くないと思いますので出来るだけ強にしないように心がけます。
エアコン
●使用しない季節は、コンセントを抜きましょう。それだけで待機電力の節約になります。電源が入っているとリモコンからの操作を待つ為に電気代がかかってしまいます。
●温度設定をしましょう。エアコンの設定温度を1度変えるだけで電気代が10%カットできるそうです。冷房の設定温度の理想は28度だそうです。
●あたりまえかもしれませんが、見ていないときは消しましょう。
●フィルターのお掃除をこまめにしましょう。ほこりがたまっていると機能の効率が悪くなります。これだけで約5%の節約になるそうです。
●室外機の置き方にも気を配りましょう。冷房の季節に室外機が熱くなっていると新しく取り入れた空気も熱くなるので冷やす力が弱まるそうです。直射日光に当たらないように工夫するなどして管理しましょう。また、室外機の前に物を置くと空気の取り入れの邪魔になりますので室外機の前はすっきりさせましょう。
●吹き出し口を加減する。温かい空気は上にたまりやすいので、吹き出し口を下向きにします。逆に冷気は下にたまりやすいので吹き出し口を上向きにします。そうすると効率よく温め、冷却ができるそうです。
アイロン
●ハンカチなどのアイロンはそんなに時間のかかるものではありませんが、Yシャツなどは結構時間がかかります。洗濯物を乾かしてからアイロンがけをするとシワがなかなか伸びてくれず、霧吹きでお水をシュッシュしながらしていませんか?我が家ではアイロンがけは洗濯物を干したあとではなくて、脱水後乾かさずアイロンがけをしています。しわが良く伸びますし、効率よくアイロンがけができるので電気代の節約になります。干す手間も省けるので一石二鳥です。repikoはアイロンがけのあと、念のため干しています。

洗濯機
●使わないときはコンセントを抜いておきましょう。漏電なども防げるので一石二鳥。待機電力節約です。
●夏は脱水の時間を短くもしくはなくしましょう。洗濯物がびちゃびちゃのまま干しても夏場はすぐに乾きます。repikoは5月に入ってから脱水の機能を使っていません。朝干せばお昼の3時頃には大体乾いています。冬場は8分の脱水。これだけで結構節約になるのでは?
●洗濯機を頼りすぎていませんか?洗濯機をわざわざ使わなくても、手洗いで済む洗濯物の量の日ってありませんか?一週間ためておける洗濯物と毎日洗わなくちゃいけない洗濯物を分けてみて、毎日分がそんなに多くなければ手洗いしましょう。手洗いすると汚れ落ちも良いので気持ちが良いです。repikoが子供の時は「節約だ」と言っておばあちゃんに洗濯機はあまり使わないように言われていたのでその日着ていた下着や靴下は各自お風呂場で洗濯していました。洗濯機が動いているのは月に1度くらいしか見ませんでした。おばあちゃんはお風呂の残り湯を使ってたらいでお洗濯していました。子供の教育と節約を兼ね備えた立派な節約です。
●付け置き洗いを心がけよう!洗濯機で汚れがひどい洗濯物を洗うとき、ついつい洗濯機を回す時間を長く設定してしまいませんか?汚れのひどい洗濯物は回す時間を長くするのではなく、付け置き洗いをしましょう。これだけで電気代の節約です。


過去のごはん

充電式の「あんか」3〜4分の充電で温かさ5時間以上持続。お湯を沸かすよりも安く、充電式なので電気代節約になります。屋外でも利用できます♪
コンセントを抜くだけでかなりの節電になります。でもめんどくさい・・・そんなときは↑こんな簡単なスイッチが販売されていますので利用するのも良いかと思います^^
40Wの省エネタイプの電球が、なんと95円で販売されています!
60Wまでもが、なんと95円で販売されています。
4口のエコタップが550円とういう激安です。節約グッズが高いなんて本末転倒ですものね^^
かわいいカラーのおしゃれエコタップ、6口で1,029円☆