○。○。○。とおくにさんのお野菜で作ったポテトチップス♪。○。○。○

おいしいじゃがいもと、お水につける一手間で、パリッパリ、さくっさくのポテチの出来上がり!
とおくにさんのじゃがいもです♪色白で、とってもおいしいじゃがいもです。
このジャガイモでつくったポテチ、めちゃくちゃおいしいです!!
このジャガイモさんでつくったポテサラなんかもふわっふわに仕上がって
なすっちが感動していました!

ポテトチップス
うすしお味 のり塩味


こちらのじゃがいもさんででつくりました♪
とおくに農場
このレシピは【とおくに農場】さんのお野菜を使って作っています。 こちらのお野菜は、repiko、かなりオススメします! このじゃがいもで、にくじゃがや、ポテサラをつくったら、なぜだか味通りがよくって、ほくほく、ふんわりおいしく仕上がります!大切に育てられているお野菜さんって、こんなにも味が違うことにびっくりです!
□□□□□-----分量-----□□□□□
じゃがいも・・・・1個
塩・・・小さじ1/2(適量)
水・・・適量(付け置き用) 揚げ油・・・適量
紙袋・・・2枚(厚手なら1枚)
青海苔(のり塩の場合)・・・適量
□□□□□□□□□□□□□□□□□
スライスします お水につけます
じゃがいもの皮をむき、ボールの上でスライサーでスライスします。
じゃがいもが入ったお水の濁りがなくなるまで洗い、そのままお水に
30分ほどつけておきます。じゃがいものでんぷんによって、色が変色
してしまうので、よく洗ってでんぷんを落としておきます♪
紙袋 紙袋を二重に重ねます
こんな紙袋を用意します。普通のお店でもらう紙袋でも大丈夫♪です。
薄手の紙袋だと、油の吸収が悪いと思いますので、二重に重ねておくと
よく油を吸ってくれます。
スライスします お水につけます
紙袋の中に分量の半分のお塩を入れておきます。
揚げたジャガイモを入れた後に、また半分のお塩を入れて、
味のムラをなくす為です♪
30分経ったら、じゃがいもの水気をよく切ります。
タオルなどでふき取りながら揚げると、油はねが抑えられます
スライスします お水につけます
水気を切ったじゃがいもを油で揚げます。はじめはしんなりしていますが、
徐々にパリッとしてきますので、あせらず様子を見ます。すぐに色が濃く
なってしまうようでしたら、油の温度を少し下げてゆっくり揚げると
失敗がありません♪
パリッと揚がったチップスを、すぐに塩を入れた紙袋にどんどん入れていきます
揚げたあと、すぐに紙袋に入れることで、熱が冷めてしまうのを防ぐことができます
温かいうちが塩のつきが良いので、なるべく温かいうちに他のじゃがいもさんが
揚がるようにします。 容器に入れます
作る予定のチップスの量が半分になった頃に、一度紙袋を振って、塩をなじませます。
あと、残りの半分が揚がったら、残りの分量の塩を上から入れて
またシェイクシェイクで、満遍なく塩味が行き渡ります(^▽^)/
これで簡単できあがり♪

TOPに戻る



過去のごはん